ナチュラルモダン

注文住宅の建築で失敗しないために

今、多くの施主に人気のあるデザインが「ナチュラルモダン」です。現代的なシンプルさに加え、木材などの自然素材を多く取り入れて、どこか懐かしく、ホッとするような温かみを感じさせるテイストが特徴です。

モダンに自然素材を用いるコツ

ナチュラルモダンは、おもに屋内デザインに対して行います。壁も床も全部木目、などと希望する方もいますが、何となく落ち着かない部屋になってしまう可能性もあります。現代的なセンスで自然素材を取り入れるには、白い素材のシンプルモダンをベースに、木のテイストを加えていく形でまとめるとスッキリします。

白やベージュ系の内壁で、床やファニチャー類を自然素材に統一していくと、現代的かつナチュラルな部屋に仕上がります。フローリングは色の淡い無垢材使うと、壁との相性がよく落ち着いた雰囲気になります。ファニチャーも、床材と同程度の色で統一すると良いでしょう。

ナチュラルテイストの洗練した見せ方

住み慣れてしまうと気にならないものですが、屋内の階段は、意外に目立つものです。玄関を開けてすぐに階段が見える場合、あるいはリビングに設置する場合もあるでしょう。

屋内の階段は床の延長と考え、同質の木材を用いるとしっくりします。家族の安全を考え、きつくない適度な角度、滑らないように素材や表面加工を施すことは、大事なポイントです。

階段のデザインで私が個人的に注目したのは、片側だけ壁に接しているデザインです。まるで壁から階段が生えてきたように見えますが、十分な厚みも強度もあります。リビングのウォールインテリアのようにも見える美しい階段の施工例は、ぜひ参考にしたいところです。

デザイン住宅業者の選び方