タカラレーベン

注文住宅の建築で失敗しないために

タカラレーベンの創る住まいは、見た目に美しいデザインと自然に配慮した環境性を兼ね備えています。

スタイリッシュで自然に優しい家づくり

タカラレーベンの考える住宅の「デザイン」は、住んでいる人と周りを取り囲む環境との調和を最適な形で実現することだそうです。デザイン住宅といえば見た目ばかりが優先されることも少なくないなかで、環境をしっかり配慮した家づくりを目指す人にぴったりの会社ではないでしょうか。

たとえばオール電化システムの導入。二酸化炭素や水蒸気などによるガスを発生させず、快適な生活を送るために欠かせないシステムとなっています。電気を使って効率よくお湯を沸かすエコキュートも魅力的で、省エネにも一役買います。

メーターボックスに浄活水装置を取り付けて、家の中で使う水を美味しくするウォーターシステムも気になります。家の中の蛇口から出る水を全て綺麗にできるので、小さなお子さんがいる家庭でも安心です。

光と風の通り道を意識したデザインが特徴

エコに気を配っている一方で、見た目の美しさにも抜かりがありません。タカラレーベンが重視しているのは、住む人と自然とを結びつける家づくりです。

家族の団らんの場となるリビングに木の質感を加えた天井をつけ、広い空間に温かみをもたせる工夫。

光をたっぷり取り込んだ明るい雰囲気のキッチンは、作業効率の良い間取りにして豊かな時間が過ごせるように工夫。

子供部屋は秘密基地のようなスペースを作ったり、書斎となる部屋は集中できる環境になるようにコンパクトに設計したり…。家の中には、自然と親しみながら快適に過ごせるようにさまざまな工夫がこらされています。

五感に触れる季節感のある色づかいに気を配るなど、デザイン住宅としての魅力もたっぷりです。スタイリッシュな家にエコを求めたいという人には一押しの住宅販売会社といえると思います。

デザイン住宅業者の選び方