R+house

注文住宅の建築で失敗しないために

建築家と一緒になってデザイン住宅を建てるR+house(アールプラスハウス)。高性能でありながら手の届く費用でこだわりのマイホームを実現する、デザイン住宅業者です。

R+house利用者からの評判

◆アールプラスハウスにお願いして家を建てました。土地から購入してのマイホーム建築でした。建ててもうかれこれ3年。 建築工事も滞ることなく予定通り終わり、入居後のトラブルもなく現在暮らしています。相談当初は建築家デザインに興味はなく、性能の高さに惹かれました。高性能住宅が安く建てられたので、満足しています。

◆最後は「人」と「安定感」が決め手でした。とにかく担当者の方が、しつこい私の質問に怯まず丁寧に対応してくれたこと、プラン提示までお金の動きはなく、納得いかない場合は白紙に戻すことが可能ということ、などで依頼しようという気になりました。住宅の勉強やいろいろなメーカーの見学会など行きました。営業さんの対応の誠実さの他、資金計画から始まり、契約までの流れ、引き渡し後のアフターサービスなど、きちんと説明をしてくれたのはR+houseでした。デザインの好みのテイストなど心配はありますが、精一杯やってくれそうだと思えました。建築家の腕にも期待できそうです。

◆「プランがあるけれど枠にとらわれず、でも価格は抑えられる」っていうのがポイントです。和室をどうしても作って欲しかったんですが、ちゃんとこだわって作ってくれたのが嬉しかったです!建築士さんと数回打ち合わせが出来たんで、信頼出来ました。家づくりといったら、業者から提示して来たものを建てるというイメージでしたが、一応こちらの要望をいろいろ言えるので、業者との距離が近く感じました。

ムダを省いた合理的な工夫で建てるデザイン住宅

理想の住宅をムダのないコストで実現することをモットーに、R+house(アールプラスハウス) はデザイン住宅を建てています。

デザイン住宅といえば、設計に優れ、間取りも自分の好みと融通が効いたイメージ。そうなるとやはり、コストパフォーマンスは高くなると考えてしまいます。しかしR+houseでは、家づくりのムダを省いた合理的な工夫を取り入れているため、「高いクオリティなのに低価格」を可能としています。
例えば材料の無駄遣いや購入の手間など、住宅のプロが建てるための自由度を減らさず、かつ余計なコストがかからないようにプランを立てています。
ただ安いだけでなく、各家庭にそえるよう自由にできる幅を大きく残しながら、もったいないを無くしているようです。
またデザイン住宅の間取りや設計に関しては、家族の要望をきちんと取り入れたマイホームづくりをプロフェッショナルと相談しながら進めているようです。

店舗は全国展開。今住んでいる地域で近くの店舗にデザイン住宅を依頼することも、遠くの地方へ引っ越しを考え希望の場所に近いところで依頼することも可能です。
詳細については電話・ホームページから、本とDVDタイプの資料請求ができます。

デザイン住宅のいろはを学べて実感できる

理想のマイホームのイメージを膨らませていても、実際どんな住宅業者に頼めば良いのか悩みどころ。一生モノの家、そして決して安い額をかけて依頼してる訳ではないので、慎重に選びたいですよね。

R+houseでは、「実際に建築されたデザイン住宅の見学会」や「後悔しないための賢い家づくり勉強会」「資金相談会」を開催。デザイン住宅を安く建てるための方法・性能を下げずに価格を下げる方法など、気になる情報をプロの声を通して学べるのがポイント。本やネットだけでは知り得ない知識を、生で体感できます。

こだわりのデザイン住宅をつくるためにはやはり、様々な住宅業者を回ってみること・知識を蓄えておくことが重要となってきます。見学会・勉強会・相談会に足を運び、建てるための参考にできるのは助かりますね。


 

デザイン住宅業者の選び方